トップ / 納得のいく葬儀をするには

納得のいく葬儀をするには

葬儀は事前に準備

葬祭

納得のいく葬儀をするコツ

葬儀は突然やってきます。縁起でもないと避けていると大変なことになります。内容と費用が納得できるように、予め準備する必要があります。送る側と送られる側の双方で話し合うのが一番理想です。自宅から近い会館や集会所で行うのか、どの葬儀社を利用するのか。せめて、この二点は押さえておきたいところです。そして、会員制度があるならどんな特典があるのかを、きちんと把握します。費用の割引があるケースが多いので、同じ内容なら総額に差が出ます。事前に決めることで、費用と負担が軽減できるのです。

家族葬のプランは業者へ

家族葬のプランは業者によって異なり、人数規模などの条件があります。密葬は、家族葬とよく似ており、明確な違いはありません。簡素にお別れをしたい場合は、「一日葬」「直葬」という方法があります。一日葬は、その名のとおり通夜法要を省略し、1日で火葬まで行います。通夜法要を行わないので、喪主の負担を軽減できるなどのメリットがあります。直葬は、一日葬をさらに簡略化した物で、火葬のみを行います。ただ、火葬だけだとあまりに味気ないので、僧侶などを呼んで、火葬炉の前で簡易な告別の儀式を行うこともあります。

葬儀に形式に関しての情報

↑PAGE TOP